タグ: クリニック

亀頭増大、クリニックでの費用はいくら?

亀頭増大術を考えたことはありますか?
亀頭が小さいことや、細いことを悩む方は少なくありません。
男性ならたくましいものに憧れることもありますよね。
クリニックで行う施術は亀頭部分にコラーゲンやヒアルロン酸などの薬剤を注入し、サイズを大きくし、効果は半年から1年くらいなので長期間もちます。
施術は10分程度で終り、日帰りで行うことができ、その後約1週間ほどで性行為が可能になります。
また、注入した成分は身体に吸収しても全く問題のない成分を使用しているので安全です。
メスを入れたりするわけではないので安全性が高く、術後も体に負担が少ないので密かに行っている方も多いのではないでしょうか。
効果は亀頭を大きくすることだけではなく、挿入時の感覚を鈍くさせることもあるので早漏防止にもつながります。
また、サイズアップしたことにより皮が被りにくくなるので、仮性包茎にも効果的です。
費用は何の薬剤を使用するか、または量によっても異なりますが、おおよそ6万円から12万円で行っているクリニックが多いようです。
ペニスにコンプレックスを持っている方はたくさんいることでしょう。悩んでいる場合はプロに相談してみるといいかもしれません。

亀頭増大手術を専門クリニックで受ける

男性の中には男性器にコンプレックスを持っている人も多く、専門クリニックで治療を受ける人もいます。
男性器の治療では包茎手術がよく知られていますが、最近は男性器をパワーアップする治療もあります。
治療には気軽に受けることができるヒアルロン酸注入やシリコンのボールを挿入する施術など様々な方法があり、医師と相談して治療方法を選択します。
男性器をパワーアップする手術は亀頭増大手術と呼ばれています。
亀頭増大手術には様々なメリットがあります。亀頭が増大した部分に包皮が引っかかることで包茎の再発防止になります。
シリコンボールやシリコンリングを挿入する亀頭増大手術は入院の必要がなく、20分程度で終了します。
陰茎部の皮下に医療用のシリコンでできたボールを挿入します。
シリコンボールのサイズや数、形状は相談できます。
さらにパワーアップしたい場合はシリコンリングもあります。
シリコンボールやシリコンリングを使うことで、性交渉の際にもメリットが期待できます。
手軽に男性器をパワーアップできる方法なので、興味を持つ男性が増えています。
施術内容について不明な点がある場合は、無料カウンセリングの際に医師が詳しく説明してくれます。

PRホームページ
亀頭増大の手術を専門のクリニックでお考えならメンズサポートクリニックへ